株式会社イメージワークスimage works

経営理念 management philosophy

経営理念 management philosophy

未来のニーズを創造し、社会に貢献できる事業を通じて
顧客満足と社員の幸福を永続的に追求する。

代表メッセージ

株式会社イメージワークス
代表取締役 澤田 賢二

2004年通信サービス販売会社として創業し、お客様、パートナー社員に支えられ12期目を迎えることができました。

私は21歳で起業し様々な失敗を重ねながらも少しの成功体験と沢山の人脈を得て参りました。
30歳になるころに息子を授かり、刹那的に事業をやっていることに気づき、世の中に必要とされる事業を営むことで成長することを決めイメージワークスを創業しました。

私達が目指している事は、規模の追求ではなく、社会へ貢献できる事業を通じて顧客満足と社員の幸福の永続的な追求です。
会社の存在意義として顧客ニーズに沿った高品質なサービスを提供するサービスインテグレーターを目指しています。
例えば弊社が総代理店を担う名刺のクラウド管理サービス「Sansan」は名刺を管理をマーケティングへ活用できる素晴らしいサービスであり多くの顧客に喜んでいただいております。今後は、Sansanを軸に様々なクラウドサービスとの併用にるさらなる業務効率向上の提案をしてまいります。
創業より多くの事業創造と人材の育成をしてまりましたが、現在、4社の子会社に分社しそれぞれの業種、業界に特化した事業展開をしています。
2014年より中国検索エンジンBaidu 社の代理店としてプリペイドSIMカードの販売及びインバウンド広告事業をスタートし、上海、香港、台湾、シンガポール、マレーシア、タイ、フィリピンとASEANを網羅するカタチで展開しています。
2015年10月念願のMVNO事業をスタートさせ、インバウンド市場など、通信のニッチ市場で無くてはならない自社サービスにより更なる成長を目指してまります。
会社を成長させるも衰退させるもそこに集う人次第だと考え、次世代担える人材育成も行って参ります。
今後ともご指導、ご支援宜しくお願い致します。


各種お問い合せはコチラから!